2010年07月26日

薬局のケア

外来で来た人に注意しないといけないなぁって思うのは
やっぱり、何かしら不調を訴えてきた人が、
どんなものなのか?
ときちんと把握することですよね。
医者が把握すればいい…というだけでなくて、
薬を渡すときにも、気を使わなくては…って思います。

当たり前のことなのですが、風邪で来た方の
ウイルスにかからないようにしないといけないという、
そういう部分のほかに
今までどんな薬を処方されてきたのかとかも気をつけたいです。
また、お子さんとか薬が飲みにくいという方も
結構いますので、飲みやすいように工夫が必要か等、
薬局でも色々なケアができるんではないかと思います。

でも、忙しくて、処方の正確さだけにとらわれて
効率のみを考えてしまう…そんな薬局も多々あります。
もっと人間味のある対応をしたいのですが。
不調をうたえてきたかたの辛い部分が
少しでもよくなるように…と日夜頑張っています。

薬剤師って地味な仕事ですけど、
病院と患者さんを支える重要な仕事だと思います。
いろんな病院で薬剤師の求人があるので
みてみてほしいと思います。


posted by やくちゃん at 10:26| Comment(0) | 薬剤師 求人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。